YouTube

YouTubeチャンネル登録者を15万人まで増やすためにやったこと

こんにちは!美容師YouTuberのおのだまーしー (@ma_shi_onoda) | Twitter です!YouTubeチャンネルなつましhouseを運営しています。

人気チャンネルを作るためのYouTuber同士のコミュニティ【YouTuberオンラインサロン】を開設いたしました!

よろしくお願いします!

 

YouTubeを始めてから来月でちょうど4年になります

この4年でYouTubeのチャンネルをたくさんの方に見てもらうために色んな試行錯誤を行なってきました

今日はその行なってきたことの中身をこれからYouTube発信を行なっていく人たちのために話していこうかなと思います

少しでも参考になったらなと思います

 

おのだまーしーがやってきたこと①

とにかく更新頻度を意識しました

動画を毎日更新するのはもちろん 日によっては2本、3本、4本出す日もありました

グラフで表すとこんな感じです

始めた当初は もうすでにYouTubeで結果を出した人に追いつくには本数で勝負するしかない!

という思いで動画を作っていました

2015年の4月からは1日二本投稿してましたね

その時には美容室で社員として勤務していたので朝の11:00~23:00と12時間拘束(ブラック)の中YouTube投稿を行なっていたので 今となってはすげぇことしてたなと感心しちゃいますねw

 

おのだまーしーがやってきたこと②

上の話に繋がるのですが 12時間の勤務の中 YouTubeの動画の更新を毎日行なっていくには 時間のコントロールが必要です

そこで僕がやってきたことというのは自分の時間のコントロールですね

毎日更新は頑張れば誰でも出来ると思いますが 出来ない方というのは “YouTubeが一番の優先事項に無いから” なだけで 熱量次第で全然可能です

先日もツイートでこのようなことを発信したのですが

https://twitter.com/ma_shi_onoda/status/990095784396767232

人に与えられた時間は1日24時間です

その24時間をどのように使うかは人それぞれ自由です

その24時間を上手く使えれば使えるほど 自分の成長に繋がると思っています

僕がYouTubeの動画作成の時間は優先順位が一番高かったのでその時間は必ず確保するようにしていました

 

なので僕は毎日更新するために編集時間は極力少なくして 更新に重きを置いて発信に繋げていましたね

このブログでも何回か言ってますが YouTubeの視聴者は編集を見たいわけではなく 中身を見にきているので

僕は 編集の時間<動画の更新頻度 を考える作業方法で進めていました

 

おのだまーしーがやってきたこと③

コラボを意識的に行うようにしてきました

最初にコラボをしたのが投稿を開始して4ヶ月したところあたりです

自分のコンテンツを確立してからでないと コラボしても流入が見込めないと思っていたため

まずはチャンネルのコンテンツ確立を行なってからのコラボをするとい事ですね

コラボにより自分自身を知ってもらい チャンネルを知ってもらう事が出来ます!

 

 

コラボもそうですがYouTuberどうしのコミニケーションを取ることも大事だと思っています

同じプラットフォームで活動をしているクリエイター同士の交流はとても大事です

 

おのだまーしーがやってきたこと④

YouTube上の人気コンテンツのリサーチ

これはYouTuberの方みなさんやってると思いますが 人気コンテンツはシーズンによって違うので 常にアンテナを張っておく事ですね!

そして地震のチャンネルに置き換えて考える

YouTubeは正解が無いので 視聴者が好むものを調べてそれに擦り合わせていく作業が必要になってくると思います

 

おのだまーしーがやってきたこと⑤

携わってくださる方への感謝の気持ちですね

視聴者さんはもちろん、周りのYouTuberそして 事務所の皆さん、協力してくださる方々に感謝の気持ちを忘れてはいけないなと思います

自分一人で結果が出たと思わない

それはどんなことにおいても大事なことです

 

他にも….

他にも色々細かく考えていたことはたくさんありますが 優先するものを上げさせていただきました。

16万と言ったら僕的にはまだまだ小さい数字なのでこれから試行錯誤してチャンネルを成長させていきたいと思っています

皆さんのチャンネルもい一緒に成長させていきましょう!