YouTube

【YouTube再生数を増やす方法】再生数が増えない人と増える人

こんにちは!美容師YouTuberのおのだまーしー (@ma_shi_onoda) | Twitter です!YouTubeチャンネルおのだまーしー2.1(チャンネル登録15万)を運営しています。

人気チャンネルを作るためのYouTuber同士のコミュニティ【YouTuberオンラインサロン】を開設いたしました!よろしくお願いします!

 

本日の記事はこのような方に向けての記事です。

再生数伸びないマン
再生数伸びないマン
あ〜YouTube5年くらいやってるけどなかなか再生数伸びないなぁ、いまだに登録者も4桁だし…僕の後から始めてる人もどんどん僕を追い越していく…

どうしたら再生数を増やすことができるんだー!!誰か教えて!

という疑問について僕のチャンネルのデータを元に 再生数を伸ばす方法についてお話ししていこうと思います

【この記事で得れる情報】

・月間の再生数を右肩に上げていけてる人と上がっていかない人との違い

・チャンネルを成長させることが出来る動画とは

・そのチャンネルを成長させる動画の作り方

以上になります。

 

再生数を増やすためには?

今回お話しすることは 動画一本あたりの再生数の話ではなく。

月間の再生数を増やすことにフォーカスを置いて話していこうと思っています。

 

下のデータは僕のチャンネルの2016年のデータなのですが この年は伸び悩みの年でした。

2016年の3月に過去最高の再生数 月間230万回再生を達成しました!

ここからどんどん右肩に上げていこう!と意気込んでいましたが

しかしその後4月5月6月と数字は下がり6月は130万回再生まで落ち込んでしまいました

この頃は毎日投稿をして ガンガン動画も増えていっていましたが 3月から全く伸びなくなっていました。

しかし、そこから3年間 色々YouTubeでの動画投稿を経験し再生数を増やしていける動画投稿の仕方が徐々に分かってきました。

それについて詳しく話していきます。

再生数が増える人、再生数が増えない人

YouTube上には2種類のYouTuberが存在すると思います。

・YouTube再生数を右肩に伸ばしていける人と

・長く続けてるけどいつまで経っても月間の再生数が平行線の人

(※投稿を止めなければ再生数が右肩に下がっていくことはまずないと思います)

 

つまり何も考えずに闇雲に動画投稿を続けていっても 再生数を右肩に上げていくことはでき無い!ということです!(平行線になってしまう)

【右肩に上げていける人】 と 【そうでない人】

その違いは何か?

あとは【動画本数が少ないのに急成長してる人】と【何百本も動画を出しているのに全然再生されない人】の違いは?

回答は

ロングテール再生動画を作れているか作れないか

です。

ロングテール系動画?

ロングテール系動画とはなんなのかについて 詳しく話していきます。

 

YouTubeの再生数を伸ばしていけるロングテール系動画

ただ毎日投稿したり一日何本も動画を出しても その投稿した動画がロングテール系の動画でないと 言い方悪いですがその投稿した動画はただの燃えカスになってしまいます。

燃えカスって言うのはどういうことかと言うと最初火をつけた時は盛り上がるけど最終的にカス(役に立たないもの)になってしまうということです。

再生数に置き換えると投稿した瞬間は一番再生されるけど そこから尻すぼみで再生されなくなってくると言うことです。

つまりどういうことかと言うと このような動画が増えてもチャンネルの月間再生数を右肩に伸ばしていくことは出来ないということです。

(理由としては このような動画は1ヶ月後になったら ほぼ再生されないからです)

ではロングテール系の動画というのはどういう動画かというと 投稿してから日にちが一週間、1ヶ月経っても再生される動画(回る動画)ということです。

僕のリアルタイムのデータを比較すると分かりやすいと思います

これは僕の2018年11月20日出した動画から2019年1月5日に出した動画のリアルタイム再生です(5月18日13時現在の)

見比べてみると分かりますが動画によって波が出てるものと出てないものがありますよね。

4~6ヶ月前に出した動画ですが動画によってこんなに再生数に違いが出てきます。

ロングテール系の動画はこれですかね!(半年近く経っても再生されている)

こういう感じで 日にちが何ヶ月も経ってても再生される(グラフに波ができる)動画のことです。

※波が出来ているというのは 48時間の間で再生が0だった時間がないと言うこと

 

このようなロングテール系の動画が増えれば増えるほど月間の再生数を右肩に上げていくことが出来るようになります

 

バズり動画を作り上げるとチャンネルの急成長が出来る

先日の記事↓↓でもお話ししたバズり動画についてですが

YouTubeチャンネル登録増やし方【再生数を伸ばす方法】こんにちは!美容師YouTuberのおのだまーしー (@ma_shi_onoda) | Twitter です!YouTubeチャンネルお...

 

ロングテール系のバズり動画を出すことが出来るとチャンネルは急成長します。

上の画像は僕のチャンネルの2019年4月11日出した動画から2019年5月16日に出した動画のリアルタイム再生です(2019年5月18日13時現在のデータ)

 

投稿してから2ヶ月経っている動画ですが 二つの動画が明らかにバズっているのが分かりますね(一番上の動画は最近出した動画なのでバズっているかの判別はまだ難しいです)

ロングテール系バズり動画のポイントはこちら

【ロングテール系バズり動画とは?】

・投稿してから数ヶ月経っている

・それでも再生されてる

・普通のロングテール系動画より波の高さが高い↓(再生数が多い  )

 

チャンネル内にバズり動画を生み出せるとその本数が増えれば増えるほど再生数は倍増します!

(規約の関係で収益はまだ未確定なのでお伝えすることが出来ません)

そのバズり動画の影響で再生数、登録者、収益がかなりガンと伸びているのが分かると思います。

上のバズりデータは僕のヘアチャンネルのデータです。ぜひ参考にしてください。

チャンネルの再生数を伸ばしていくためにはロングテール系の動画を増やしていくことが大事なのは伝わったかなと思います。

 

再生数を作るロングテール系の動画を出すには?

再生数伸びないマン
再生数伸びないマン
ロングテール系の動画を出していけば月間の再生数を伸ばしていけることは分かったけど どうやったらそのロングテール系の動画を出していけるようになるの?

どんな動画がロングテール系か分からないよ! 

 

こんな感じの疑問が浮かぶと思います。

そのロングテール系の動画を作るポイント(ネタ探しの方法)について話していきます。

・ロングテール系の動画はジャンルによって違う。(料理系、マルチ、美容)

・自分の昔の動画で今だにコメントがつく動画はロングテール系の動画である確率が高い。

・自分のチャンネルのアナリティクスをみて昔の動画のリアルタイム再生を見て「こういう動画がロングテール系なんだ!」というのをしっかり把握する。

・自分のチャンネルに動画が少ない方はリサーチ出来ないので 他のチャンネルの同ジャンルの人の動画を見て再生数順に並べる。そして上位のものから自分のチャンネルで真似して動画にしてみる。

・自分のチャンネルの動画を再生数順に並べて上位のものはロングテール系であることが多い

・あとは動画をひたすら投稿しまくって リサーチ(燃えカス動画ロングテール動画の比較)をする。

・長い間役に立つ情報(ハウツー系)はロングテール系であることが多い。

・長く需要がある動画がロングテール系動画なので1年後、2年後でも需要はあるのかを考える。

流行り物燃えカス動画であることが多い。

こんな感じでかなり抽象的になってしまいますが ロングテール系動画の見つけ出し方です。

 

結局何が大事かと言うと YouTube上の市場調査がかなり大事なんですね!

市場調査を全くしないで自分が面白いと思う動画をひたすら上げまくっていっても 燃えカス動画が増えるだけで チャンネルは右肩に上げていくいことは出来ない と言うことですね。

まとめるとこんな感じです。

ビジネス用語ではPDCAサイクルと言いますがPlan(計画)・Do(実行)・Check(評価)・Action(改善)を繰り返す というのをしっかり行なっていくのがチャンネルの成長には大事だということですね!

 

最後に

チャンネルを右肩上がりに成長させられてない方は 燃えカス動画が増えているのでは無いでしょうか?

YouTube上には視聴者に価値のある動画価値の無い動画の二種類が存在します

YouTube側はその二種類の動画から価値ある動画だけをAIで選んで視聴者の元に届けています。

(価値の無いどうがは視聴者にとって必要ないから)

だからあなたのアップロードした動画 全部が長い間 視聴者に届くような仕組みになっていないということです。

つまりYouTube側は皆さんの動画をふるいに掛けているということです

いかに長い間たくさんの人の為になる動画をチャンネルに残していくかが重要になってきます。

しっかりロングテール系動画を増やしてチャンネルを成長させていきましょう!

 

この記事が参考になって皆さんのYouTube発信の力になれればなと思います。

もし自分で今後どうしたらいいか分からない 自分判断では今後難しいかもしれないという方はぜひ僕のオンラインサロンに加入を検討してみてください!

直接のアドバイスをさせていただきます!

 

POSTED COMMENT

  1. […] 【YouTube再生数を増やす方法】再生数が増えない人と増える人こんにちは!… YouTube YouTuber チャンネル登録 […]

  2. […] 【YouTube再生数を増やす方法】再生数が増えない人と増える人こんにちは!… SNS YouTube ビジネス 開業 […]

  3. […] 【YouTube再生数を増やす方法】再生数が増えない人と増える人こんにちは!… VideoScribe YouTube YouTuber YouTube運営 […]