YouTube

【新しいアナリティクス】YouTube Studio の説明書

こんにちは!美容師YouTuberのおのだまーしー (@ma_shi_onoda) | Twitter です!YouTubeチャンネルおのだまーしー2.1(チャンネル登録15万)を運営しています。

人気チャンネルを作るためのYouTuber同士のコミュニティ【YouTuberオンラインサロン】を開設いたしました!よろしくお願いします!

 

本日の記事はこのような方に向けての記事です。

悩みマン
悩みマン
あれ!?YouTubeアナリティクスが新しくなってる!!

めっちゃ使いずらそう!うわー何これ!前の方が絶対見やすいしいいでしょ!

え〜なんで新しくするのよ!使い方わかんねー!

はい、これ↑実は僕ですw

なんか急にこんな表記がYouTube管理画面に出て来てたので急遽記事を書いてます

YouTubeアナリティクスがYouTube Studioがデフォルトになったみたいなので「いい加減使い方をマスターしないとな」と思い ついでに誰でも見て理解できるように説明書を作っています。

以下の目次から自分の見たい項目を選んでご覧ください

YouTube Studioのアナリティクスって何?

これです。

YouTuberの多くがPCからYouTubeのアナリティクス(YouTubeデータ)を見る方多いと思います。

それがちょっと前から上の画像みたいな感じで新しくなったんですよね、

以前のアナリティクスはこんな感じ。

新しくなったということは色々進化してるはずだと思うんだけど 以前のアナリティクスで慣れてしまっているので なんかとてつもなく見づらく感じてしまうのですよね…

それを今回は分かりやすく説明していこうと思います(僕もこの記事を書きながら勉強してますw)

 

YouTube Studioアナリティクスの説明

これがトップページ。

色々クリックできる部分が沢山ありますね(覚えるのが大変そうだ…)

今日は一番メインの部分を解説していきます!

 

概要

【ここのページで知れること】

⓪期間指定

ここはいつからいつまでの期間のデータをみたいですか?というところ(この画像では2019年の4月のデータになってます)

①期間中の視聴回数

②期間中の視聴時間

③期間中のチャンネル登録の増減

④期間中の推定収益

⑤期間中の人気動画(視聴された時間が長い動画ランキングTOP5

⑥リアルタイム再生時間(今の時間から過去48時間のリアルタイム再生数

 

ここは分かりやすいですね、シンプルだと思うので特に解説はしないです。

次は上のタブに行ってみましょう(概要・視聴者へのリーチ・視聴者の関心度・収益の獲得の欄です)

 

視聴者へのリーチ

【ここのページで知れること】

①インプレッション数

自分の動画が視聴者の画面に現れた数です

②インプレッションのクリック率

視聴者の画面に現れた動画でクリックされたのは何パーセントなのかの数値です

③視聴回数

何回動画が再生されたかの数字です

④ユニーク視聴者数

何人の人が動画を再生したか(1人の人が二つ動画を見てもカウントは1です)

⑤ブラウジング機能

YouTubeのホーム画面登録チャンネルの画面から動画を視聴した回数は全体の何パーセントか。

⑥関連動画

動画再生中に下に表示されている関連動画から動画を見た回数は全体の何パーセントか。

⑦YouTube検索

YouTubeの検索から動画を視聴した回数は全体の何パーセントか。

⑧外部

他サイトやSNSから動画を視聴した回数は全体の何パーセントか。

⑨チャンネルページ

自分のチャンネルページから動画を視聴した回数は全体の何パーセントか。

 

インプレッションと総再生時間の関係

【ここのページで知れること】

・インプレッション数

(上の①でもあるように自分の動画が視聴者の画面に現れた数です

・インプレッションからの視聴回数

YouTubeが露出させてくれて、視聴者が見てくれた視聴回数

・インプレッションからの総再生時間

YouTubeが露出させてくれて、視聴者が見てくれた総再生時間

 

(!)を押すとインプレッションの中を見ることができます

 

自分の動画の露出を増やすには

クリック率と動画の再生時間を増やすと、YouTubeによってコンテンツがおすすめされやすくなります。

これは、、、

かなり重要なワードですね

インプレッション(視聴者への露出)を増やすにはクリック率再生時間を増やす、解答が書いてありましたね!

 

トラフィックソース

【ここのページで知れること】

①トラフィックソース:外部サイト

外部のどんなサイトからあなたの動画を見つけたかが分かります

②トラフィックソース:YouTube検索

YouTube検索でなんというワードを検索してあなたの動画を見つけたかが分かります

③トラフィックソース:関連動画

どの動画の関連動画からあなたの動画を見つけたかが分かります

④トラフィックソース:再生リスト

どの再生リストからあなたの動画を見つけたかが分かります

 

必ずチェックしておきたいアナリティクス

今回はメインとなるページのみを紹介しました。

最後にアナリティクスでこれだけは必ず定期的にチェックしておいたほうがいい!!という部分を紹介します!

リアルタイム統計

こちらはどこから見るかというと

アナリティクス→概要→リアルタイム統計で確認ができます!

この左下にある【詳細】をクリックしましょう

このページで見れる情報はかなりチャンネル運営をする上でかなり大事なページです

チャンネル内でここ24時間で一番再生された動画が上から並べられています

どういうことかというと チャンネルの動画で上位にあるものはYouTube上で需要が高い動画 下位にあるものはYouTube上で需要が無い動画が一目でわかります。

【どういう動画が需要が高いか、どういう動画が需要が低いか】

これはクリエイターとして 知っておく必要のある部分です。

必ずチェックして次から出す動画の参考にしていきましょう

 

そんな感じで新しいアナリティクスのYouTube Studioまだ慣れないかもしれませんが 使っていって徐々に慣れていきましょう!

きっと「こんな事も調べられるんだ!」という事が発見できると思います!

僕のオンラインサロンでは アナリティクスを有効に活用する方法のアドバイスもさせていただいてます。

いまいち活用できてない…

という方はぜひ参加してみてください!

オンラインサロンメンバーYouTubeチャンネルの成長実績こんにちは!美容師YouTuberのおのだまーしー (@ma_shi_onoda) | Twitter です!YouTubeチャンネルお...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。