MENU

美容師が副業をやっておかないとヤバい理由とは?美容師におすすめの副業もご紹介

おのだまーしー

こんにちは!

美容師YouTuberのおのだまーしー (@mabbits999) | Instagram です!

YouTubeチャンネルおのだまーしー2.1(チャンネル登録14万)の自身のチャンネル運営や、「ショート・ボブ専門美容師 ミッチー 大野道寛」「イメチェンチャンネル 内田航 senjyu青山代表」「長門政和 Nagato Masakazu」などの美容師YouTubeチャンネルのプロデュースを行っています。

美容師がYouTubeを活用するための役立つ情報や無料コンサルのご案内を公式LINEで発信しています。これからYouTubeを活用したいと思っている美容師さんは是非ご登録してください!

  

昨今美容師が副業をするのが段々と主流になってきています。

今後美容師でやっていけるのか不安に思っている方も多いと思います。

実際、指名を取れないことなどで売上が低迷してしまったり、長時間労働により自分の時間が取れない、体力に限界を感じているなど年齢的に今後が不安…

みたいな悩みを抱えていませんか。

正直、「今後美容師1本でやっていくのは厳しい」というのが僕の結論です。

今回は、美容師におすすめの副業や美容師が副業を 今から始めなければならない理由をご紹介します。

美容師の現状

 美容師を取り巻く労働環境は日々変化をしています。新型コロナウイルスの流行によって施術のやり方、お客様の来店頻度に変化があったりしました。

こういった、小さな変化だけではなく時代の流れによって大きく変わってきたこともあります。詳しく解説していきます。

美容師の急激な増加

引用:https://ribiyo-news.jp/?p=34230

こちらのグラフを見ると理容師が減っている一方、美容師の人数は増えているのが分かります。

その結果、美容師1人あたりの担当できるお客様の数が減ってしまっているのが現状です。

これが売上の低下を招いてしまっている要因の1つです。

(お客様が増えている訳ではないので美容師の人数が増えたら1人あたりの売上が減るのは理解できますよね)

また、同時に美容室も増えていることから激戦区にお店を構えてしまうと競争に負けた時、経営悪化で倒産する可能性が高いです。

こうなってくると雇われていたとしても将来が不安になってしまいますよね。

そのため技術や接客等どこかで差別化をはかって、お客様を獲得していくことが必要になってきます。もしくは、リスクヘッジのために別の収益源を作っていかなければなりません。

美容室の低価格競争が始まっている

ホットペッパーなど、多くの美容室情報が載った予約サイトの発達、また業務委託という形で美容師を雇うことで施術金額を安く抑える美容室も増えています。

予約サイトで集客が簡単にできるようになった一方で、お客様もクーポン価格をみて来店することが多いので、これからどんどん低単価になっていくことが懸念されます。

この価格競争にのまれてしまうとなかなか収入を上げられなかったり、長時間労働を続けることになります。この状態は自分の描く未来像とは、おそらくかけ離れたものだと思います。

やはりここからも自分自身に濃いファン層をつけ、仕事に見合った金額でリピートをしてもらうことが大切だと分かります。

美容師がよく行う副業

今までご紹介した通りこのままでは収入が減ってしまったり、美容師をあきらめることに繋がってしまいます。しかしサロンワーク以外に、もう1つキャッシュポイントを作っておくことでリスクヘッジになります。

そこで今回は、美容師の方がやっている副業をいくつかご紹介します。

時給アルバイト

1番多いのはコンビニや居酒屋などのアルバイトです。美容師をしていると休日が不定期だったり、昼間はサロンワークで忙しく、夜の時間帯に副業をしたいと考える方が多いと思います。

そこで人気なのが夜勤のある時給アルバイトです。即金性も高く、空いた時間に働くことができるのは良い点ですね。

しかし肉体労働が多く、将来美容師と時給アルバイトを並行して行うには相当な体力が必要です。10年、20年先まで続けられる自信がない方にはあまりおすすめしません。

業務委託の美容師

先ほども述べたように今、業務委託のサロンが増えています。

業務委託で行う場合は報酬の取り分が正社員より高いこと、アシスタントを付けないサロンが多いので お客様に自分がマンツーマンで付くことができ 自店とは違った新たな発見が得られることが大きなメリットですね。

そして、働く時間も固定ではなく 自分自身で決めることができるのも多忙な美容師にとっては外せないポイントです。

もし業務委託で美容師を副業でやっていく場合、あなたが濃いファンを持っている場合はかなり収入を増やすことができます。

しかし、業務委託でコストを抑えて経営しているサロンも多くなっているのが現状です。自分のファンがいない状態で始めても、結局低単価で昼間と同じ美容師の仕事をすることになってしまいます。

ヘアメイク

カットよりもヘアアレンジが得意な方も多いのではないでしょうか。

僕自身ヘアセットが好きだったこともあり、「セットサロン」で働いていたこともあります。セットサロンのニーズはキャバ嬢やホストなど夜のお仕事をされている方に多くあります。


だからこそ自分が所属しているお店が終わった後に、夕方からのシフトでも働く事ができます。

美容が好きでこの業界に入った方にとっては、夢のような環境だと思います。

しかし、長年サロンを掛け持ちしてやっていくのは体力的にも精神的にも不安が大きいと感じる方が多いのではないでしょうか。

YouTube

今美容師でSNSをやっている方は多いですよね。

しかし、なかなか勇気が出ず始められていない方もいらっしゃるかと思います。僕自身YouTubeを始めた当初はスマホで撮影・編集をして、美容師もしながら動画を投稿していました。

だんだんと企業の動画編集を代行で行うようになったりと変化していき、動画のお仕事で生活ができるようになり今では美容師を趣味にできています。

実際に演者としてYouTubeをやって、すぐに収益を生み出すのは現実的ではありません。

しかし、動画編集スキル、WEBデザイン、ライティングのスキルをつけるだけでも、1.2ヶ月で月5万円程度の収入を獲得することができます。

そのスキルを使って、YouTubeに投稿ができれば広告収入や案件収入、自分自身のファンを増やすことに繋げることもできます。

だからこそ僕は、美容師が副業を行うならば自分にWEBのスキルも身につけることができるYouTubeをおすすめします。

美容師がYouTubeで副業をすることをお勧めする理由

美容師が副業を行うにあたって、サロンワークで休みが不定期であったり夜しか働けないといった時間帯に制限がある点や、近くのコンビニでアルバイトをしたり、肉体労働が積み上がり本業に支障がうまれ、副業がバレてしまうなどのリスクがあります。

そういった背景もふまえて、美容師がYouTubeを副業で行うことをお勧めする理由を具体的に3点ご紹介します。

生活に余裕が生まれる

美容師の仕事は歩合で決まることも多く収入に波があると思います。

もちろん副業を始めると、収入がもう1本生まれるので金銭面の余裕が生まれます。

また、動画編集などのパソコン一台で仕事をする場合場所を選ばないので恋人や家族・友人と旅行をしながらでも働くことができます。そういった点から心の余裕にも繋がります。

つまり、好きな美容師の仕事を諦めずに生活の水準をあげることができるようになるのです。

集客をすることができる

YouTubeで自分自身を演者として動画投稿を続けていくと、お客様から認知をして頂けて指名を増やすことに繋がります。

お店の立地や値段ではなく自分自身に価値を感じてお客様が来店してくれるようになるため、価格を下げることなく集客をすることができます。

このように自分自身の力で集客をするには、以前からお話ししているようにYouTubeを使って来店前からファン化しておくことが重要です。

この集客力を身につけられれば新規で来たお客様の施術をする必要がなくなるので、美容師をやりながら他の趣味の時間にあてられるなどライフスタイルも大きく変えることができます。その時間をWEBの仕事に充てることで、さらに収入を増やすこともでき怪我や病気の心配から解放されることにも繋がります。

憧れの自分のお店を持つことができる

美容師になったら一度は憧れる「自分のお店を持つ」ことも現実的になってきます。

スキルをつけて新たな収入源を作ることで資金繰りの調整ができ、一番難しい集客を自分自身でできるようになるため自分で出店をしても、うまく美容師を続けていくことができます。

その後、オーナーをしていくことが体力的に厳しくなり、リタイアをしても在宅で編集スキルやSNSの運用スキルを使って稼いでいけばいいのです。

まとめ・美容師は副業でYouTubeをすべき

今回は美容師が副業をするべき理由や、僕がお勧めする副業をご紹介しました。

その中でもYouTubeを副業で行うことで、動画編集やWEBデザイン・ライティングなど身につけたスキルで稼ぐことができる力をつける事ができるようになります。

また、YouTuberとして活躍ができれば美容師として集客をすることに繋がります。

副業でYouTubeを行うことで、美容師の収入面や体力面での不安要素を払拭することができます。

僕自身美容師をやっていた頃、長時間の労働や低単価で施術をする環境に苦しんでいました。

しかしYouTubeを通じて発信を続けた結果、自分の力で集客をしたり、リピート率をあげることができました。

今では美容師を趣味にして、家族との時間を大切にしながらWEBで身につけたスキルを使って生活ができています。

この記事を読んでいるあなたはすでに、今後のことを考え始めていると思います。

その時点でかなり優秀です。僕はそういった方のお役に立ちたいという想いで、このブログやYouTubeで美容師がSNSを始めるにあたって有益な情報を発信しています。

サロンワークだけでは厳しい時代がいずれやってきます。

今からスキルアップをして、将来の安定を得られるように一緒に頑張っていきましょう。

また、公式LINEにて

  • 美容師の最新の集客方法
  • 来店前からお客様をファン化する方法
  • 今すぐYouTube集客を実践する方法
  • YouTubeを始める上で失敗しない必要機材・完全版
  • YouTubeの動画のネタ(企画)の考え方
  • 美容師としての売上を上げていく方法
  • 美容師をやりながらYouTubeを毎日2本投稿する方法
  • iPhoneでYouTubeアカウントを作る方法
  • Youtube動画の適正な投稿頻度とYouTubeの頃向が知れる

を無料でプレゼントをしていますのでご登録をお願いします!

実際にSNSを始めてみたけど伸びなかったりしていませんか?

独立したいけど、何をしたら良いかわからず止まっていませんか?

公式LINE登録者限定で初回無料個別相談会を行っております!

僕の公式LINEからご相談ください。お待ちしております。

ABOUT ME
おのだまーしー
おのだまーしー
美容師・YouTubeコンサルタント・プロボクサー
動画制作会社取締役・YouTuberボクサー美容師がここのサイトを運営しています。 2014年からYouTube投稿を開始、YouTuber歴7年、投稿本数4,000本以上で得た自分の経験と知識を記事にて公開中 【株式会社 MASHI MASHI代表取締役社長/美容師YouTuber/東日本新人王準優勝プロボクサー/表参道Lily】 YouTubeチャンネル登録12万人。
記事URLをコピーしました