YouTube

YouTubeはサムネイル次第で再生数が変わる!

こんにちは!美容師YouTuberのおのだまーしー (@ma_shi_onoda) | Twitter です!YouTubeチャンネルなつましhouseを運営しています。

人気チャンネルを作るためのYouTuber同士のコミュニティ【YouTuberオンラインサロン】を開設いたしました!

よろしくお願いします!

 

YouTubeには動画に加えて その入り口となるサムネイルというものがあります

サムネイル英語:thumbnail、サムネールとも表記される)とは、画像印刷物ページなどを表示する際に視認性を高めるために縮小させた見本のこと。親指(thumb)の(nail)のように小さく簡潔であるという意味から来ている。

視認範囲の限られるカタログや画面表示上、もしくはデータ量の限られるネットワーク上の画像情報の伝達において用いられることが多い。

(wikipediaより引用)

わかりやすく言うとこれですね!↓↓

↑この並べられた画像のことをサムネイルって言います

このサムネイルは動画が再生されるかされないかを大きく左右する部分です!

今回はそのサムネイルの重要性とざっくり作り方についても話そうと思います

 

サムネイルに情報を詰め込みすぎない

結構YouTubeを始めたての方に多いのが (僕もそうでした) サムネイルに情報を詰め込みすぎてしまう問題

サムネイルに文字を詰め込みすぎてしまって ぱっと見で何の動画かの判断ができない

そう言う事態になってしまいます

りつみなちゃんねる YouTube初めて1ヶ月!僕のオンラインサロンのメンバーさんです)

ちょっとゴチャゴチャ感が出てしまってますね(;o;)

 

サムネイルの基本は【見やすさ】【インパクト】です

インパクトが強いものだとこう言うの

この動画は130万回再生されています (髪の毛が海藻みたいになってる強烈さ…)

こんな感じで「ええ!?何これ!」「お、面白そう!」って思わせるようなサムネイルづくりを意識しましょう!

 

視聴者の行動をイメージする

YouTubeの視聴者は基本的にスマホで動画を見ています

それを意識してサムネイルの作成を行いましょう

上でも伝えた通り文字が多くなってしまったりしてしまうとスマホで見ている人は 何なのかよく分からなくてスルーしてしまう でしょう

スマホで見てるのを前提に文字の大きさ配色を考えていきましょう!

 

被写体を文字で隠さない

モノでも人物でも被写体が画像内にある場合は被写体を極力隠さないようにすることが重要です。

人間の目線は人に集まるものです、それを阻害しないような文字配置にしましょう!

こんな感じで空いてるスペースに少ない文字でどんな動画なのかが把握できるように入れていきましょう

場合によっては文字を縦にしてスペースを活用するのもありですね!

こんな感じで空いてるスペースを活用しましょう!

 

文字の配色は重要です

文字は一色ではなく基本的に二色以上使ってる方が多いです

それは文字を見やすくするためです

例えば先ほどあげたこのサムネだと

【髪の】黒文字で白枠、その外に赤枠です

【絡み】灰色のグラデーション文字に黒枠、その外側にピンク枠

こんな感じで文字に背景(枠)を入れることによって視認性を高くします

 

この配色は間違いない!

僕がよく使う配色があります。この配色だとどんな背景でも喧嘩しないと言うか見やすい!と言う色ですね!

 

①白文字・黒枠

②黄色文字・黒枠・赤枠

 

③白文字・黒枠・赤枠

 

④赤文字・白枠・黒枠

こんなところでしょうか!見てみると使ってる色ってあんまり多くなくて白・黒・黄色・赤がメインになります

もちろんたまに色のバランスで他の色も使ったりしますが チャンネルの統一感を出すためにあまり沢山の色を使いすぎないと言うのもポイントになってきます

どういうことかと言うと『 あ、この文字の感じは なつましhouseの動画だ!』という感じで 一瞬で見て〇〇のチャンネルのサムネだと伝わるようになると最高ですね!!

サムネもブランディング要素の一つです!しっかり統一性考えていきましょう!

 

文字の書体も重要

文字の配色に加えて書体もとても大事な要素です

書体と言うのは何かと言うと

↑この二つのサムネ文字の違いわかりますでしょうか?

そうです書体(フォント)ですね!

この書体によっても文字が見やすくなったり 見づらくなってりするので書体選びも結構大事です

僕は基本的に使うのが

ヒラギノ角ゴ StdN

という書体ですね!↓

あとたまに使うのが 明朝体 と呼ばれる 筆で書かれたような文字です

書体によって雰囲気が全然変わるので雰囲気作りには書体選びは重要になってきます

ただ見づらさが出てしまっては意味ないので その辺のバランスは重要ですね

僕は基本ヒラギノ角ゴ StdNを使っておけば安心かなと思っています

ただチャンネルの方向性や雰囲気などによって違いがあるので 自分のチャンネルに会った書体(フォント)選びを行いましょう

いろんなチャンネルを見て参考にすることをオススメします!

 

サムネイルは動画の内容と同じくらい

僕はサムネイルに関しての重要度はかなり高い位置にあると思っています

動画の内容と同じレベルで大事なサムネイル

くらいの価値はあると4年間YouTubeをやっていて思うほどです

なのでサムネイルは手を抜かずしっかり設定しましょう!

僕の場合はまずサムネイルを作ってから動画の編集に入ることもありますね!!

そうすれば一番大事なサムネイルに合った内容に編集で仕上げたりもできるので!

そんな感じで僕のサムネについての考えを述べましたがあくまでも僕の意見なので 参考にする程度でいいかなと思っています

完全に真似でもいいのですが そうするとオリジナリティがなく無くなってしまうので 最初は真似して徐々に自分の味を出していく

と言う感じで変えていってもいいかもしれません!

こんな感じでYouTubeのアドバイスなどもオンラインサロン でやっているので興味がある方は参加してみてくださーい