YouTube

YouTuberの企業案件事情…1本あたり金額はいくら?

こんにちは!美容師YouTuberのおのだまーしー (@ma_shi_onoda) | Twitter です!YouTubeチャンネルなつましhouseを運営しています。

人気チャンネルを作るためのYouTuber同士のコミュニティ【YouTuberオンラインサロン】を開設いたしました!

よろしくお願いします!

 

YouTuberは広告収益に加えて もう一つのキャッシュポイントとしての企業案件について話していこうと思います

この部分に関しては 実際に始めたYouTuberにしか分からない部分だと思うので どんなものかと言うのを伝えていければなと思います

 

YouTube企業案件ってなに?

企業案件とは…

影響力のあるYouTuberに企業が売りたい商品をお金を払って紹介してもらう

簡単に言うとそんな感じですね!

図にするとこんな感じ!↓

 

やはり今の時代 TVに100万とか支払うよりYouTuberみたいなインフルエンサーに支払って紹介してもらった方が 企業としても費用対効果が良いんですよね

だから最近はYouTuberの企業案件は増えているし それを紹介する仲介業者、つまり事務所ですね

が、増えています

 

YouTubeで紹介してもらうことのメリットとして やはりネット上に永遠に残る(永遠に稼働してくれる)というところですね!

TVだと放送回数によって費用が変わってきたりしてしまうのですが YouTubeだと一回動画として出して貰えれば一生残るというところですね

それが企業側から見たときのYouTubeの良さです(他にも色々あると思いますが)

あとは TVより安いとかですかね

 

【YouTuberと企業案件】どうやって成立するの?

その案件はどこから連絡がきて どうやって成立するのかというところですね!

基本的に多いのがメールでの連絡ですね!

チャンネルの概要欄の【メールアドレスの表示】のところから連絡がくる感じですね!

なんでYouTuberさんは ここのメールアドレスを入れて置かないと案件のお仕事が貰えない可能性があるので注意です!

 

他には連絡どこからくるの?

他には連絡が取れる手段だったらどんな形でも来ますね!

代表的なのはメールだけど あとはTwitterのDMとか 僕の場合はLINE@とかもありますね!

連絡が取れるツールには全て送られてくる可能性があります

今はありませんが 以前はYouTubeにもメッセージ機能があって  それにも企業案件の依頼が結構来てました

しかし 通知も何もなく気付かないで半年くらい経ち 今になって気付くパターンが多かったです…

あの機能は一体なんだったんだ…

 

企業とどんなやり取りするの?

やり取りをする内容は まずは報酬額どんな商品を紹介するかどんな内容の動画にするのか

それをお互い確認して お互い承諾を得たら動画制作に取り掛かる感じですね!

動画撮影から編集を行なって それで一度完成したら 企業がわにチェックしてもらう

それで〇〇を修正してください!とか言われたりするので 何度か修正を重ねたら 最終的に 公開!って感じですね〜

 

だいたい1ヶ月くらいのやり取りを得て一本の動画を作成から公開まで行う感じです(もちろんその企画にもよります)

 

実際そのやり取りをするのメンドくさいよね…

そりゃやっぱり企業側の意向もあるし YouTuber側のこだわりもあるから 折り合いがつかない時とかもある

そんな時楽なのが 事務所が一括して行なってくれることですね

UUUMとかまさにそんな感じで YouTuber側は動画の内容を考えて作成、編集するだけです

企業とのやりとりがなくなるのでかなり楽ですね!

そういった部分が任せられるので 事務所に所属してるといいですよね!

 

実際報酬って幾らくらいなの?

世に出回ってる情報だと チャンネル登録者×1.5(円) と言われてますが僕は実際そんなに貰ってないですね〜

けど企業によって提示価格が違うって言うのと 事務所によって提案金額も違うと思うので 相場  チャンネル登録×1〜1.5(円) くらいなのかもしれませんね!

再生数がなくてもチャンネル登録があればそれなりに生活が豊かになるくらい頂けるってことですよね!

ありがたい限りです!

 

けどこの案件ってどういう仕組みなの?

最近僕が思うことは この案件の仕組みってどうなんだろう… って思ってるんですよね

結局 今の仕組みだと YouTuber自身はオススメしたい訳じゃない商品を 動画で紹介して お金を頂いてる訳で

これ↓

 

それなら 自分がオススメしたい商品を選んで 紹介出来て 報酬を頂ける方が みんなwin-winな気がするんですよね

なので僕はその 仕組みをこれから作っていこうかなって思ってます

 

案件に関してはこんな感じでしょうか!

正直案件に関してはチャンネル登録者が最低でも 10,000人 はいないと企業は目を向けてくれません!

なので企業案件を受けられるくらいのYouTuberになりたい!と思ってる方はチャンネルをしっかり育てて企業に目をつけてもらえるようにしないとですね!

こんな感じで僕は自分のYouTubeチャンネルを運営しながら オンラインサロンでメンバーさんにチャンネルを伸ばすコツを教えています。

ぜひ一人で考えて上手くいかない方はオンラインサロンに参加してみてください!