YouTube

【美容師×YouTuber】の相性の良さについて

スポンサーリンク
[flexbox flexchildren=1] [flexitem] [/flexitem] [flexitem] [/flexitem] [flexitem] [/flexbox]

こんにちは!美容師YouTuberのおのだまーしー (@ma_shi_onoda) | Twitter です!YouTubeチャンネルなつましhouseを運営しています。

人気チャンネルを作るためのYouTuber同士のコミュニティ【YouTuberオンラインサロン】を開設いたしました!よろしくお願いします!

 

ぼく実は本業で美容師やっているんですけど今回はその美容師って職業とYouTuberの相性の良さについて話していこうと思います

完全に美容師さん向けの記事になるのでご了承ください

 

美容師が使うSNSはInstagram?

お客さん側はあまり分からないかもしれないけど 美容師が集客で使うSNSとしてInstagramが流行っています

僕は前々から思っていたことで Instagramで美容師発信をしたいと思わないんですよね

何でかと言うと 個性が出づらいSNSだからです

Instagramって基本写真で自分を表現するものですよね

それが自撮りとかだったら もちろん個性は出るけど美容師が発信する写真はみんな髪型です

美容師さんのアカウントをタップしたらズラっと髪型だけ出てくる

例えば 『#ショートヘア』で検索して ズラっと一覧が出た時 どれが自分が発信した写真かってあんまり分からないと思うんですよね

美容師がInstagramを使って発信して来店してくれたお客様(Instagramを見て来店されたお客様)は髪型に魅力を感じて来店したわけで そのスタイリスト本人に魅力を感じて来店したわけじゃないんです

それはしょうがない、Instagramには施術された側の写真しかないから 誰が、そしてどんな人が投稿しているのか分からない(トップ画でしか認識出来ない)

「この髪型にしたい!!」とは思っても「この美容師さんにやってもらいたい!」では無い。

どっちかと言うと「この髪型ができる美容師さんにやって貰うか」的な感じ

 

人間は飽きる生き物だから 今現在その投稿している髪型が魅力的に感じていても 5年後10年後その髪型にしたい!って思ってることって少ないですよね、年齢も変わってるだろうし

それなら 人間自身(発信してる美容師本人)に魅力を感じてもらった方がいいわけで

それを発揮できるのが YouTube

動画発信は人柄が伝わり易い発信方法だから お客様側も来店前に安心しできる

技術雰囲気も見れるし どんな声どんなテンションで喋るかもわかる

ぼくのお客様でもYouTubeを見て来てくださるお客様いますが 初対面でも初めて会った気がしないと言われます

それくらい 動画を見てくださってからの来店だと安心感が違うんですよね

 

現時点では InstagramYouTubeだと見ている層が違うので 自分の顧客ターゲットを考えると 異なってしまうかもしれません

でも長い目を見ると YouTubeの動画は溜まっていくものなので 動画を出せば出すほど自分を見つけてもらい易くなります

Instagramは それの反面 写真を出し続けないと自分を見つけて貰うことが出来ないプラットフォームです(更新日が最近のものの方が上に上がるから古ければ古いほど見られなくなるから)

美容師ここ1、2年かけてガッツリ稼いでやる!と言うスタンスなら即効性のあるInstagramは うってつけかもしれませんが 長くしっかり美容師業を行なっていきたいなら YouTubeが適していると思います(もちろん両方出来れば更にいいですが)

 

美容学生からYouTubeを初めているツワモノたち

最近は情報のキャッチの早い美容専門学生がすでにYouTubeを初めていて ぼくはとても感心して動画も見させていただいてます

 

美容学生YouTuberりょーへー[RYOHEY]

https://www.youtube.com/channel/UCZB-voy92pJxz9GRqyUlFrw


美容学生youtuber みかみ。

https://www.youtube.com/channel/UCbBkbd6-AFAEiWPjspVogNw/

一平ちゃん。ネル

https://www.youtube.com/channel/UC5YUAbV-ZYOCx-rVLtdJk_g/

 

他にも沢山いるかもしれませんが ぼくがチェックしてるのはこの彼らですね!

美容師になるにしても ならないにしても今後の活躍が楽しみです!他の美容学生より何歩も先に行っていることは確かです

 

人間に魅力があれば美容師業じゃ無くても応援してもえる

今回は美容師とYouTubeは相性がいいと言う話でしたが 別に美容師のお客さんとしてでは無くも 応援してくれる存在がいるというのは素晴らしいことだと思います

YouTube発信は動画で自分の魅力を伝えることができる プラットフォームなので美容師の皆さんもぜひ活用して欲しいですね!

始めることは難しいことでは無いのでぜひチャレンジです!→YouTubeは始めようと思ったその日から始められる【YouTuberになるには】

ぼくのオンラインサロンにも美容師さんのグループが2組入ってくださっています。

美容師/美容学生 × YouTube のアドバイスもさせていただくのでぜひ気になった方は参加して見てください

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。