美容師 × YouTube

美容師がYouTubeでバズらせる5つのポイントを現役の美容師YouTuberが教えます

こんにちは、美容師YouTuberのプロデュースを行なっているおのだまーしーと申します。

 

本日の記事はこのような方に向けての記事です。

美容師YouTuber
美容師YouTuber

YouTubeどうやったら再生数伸びるんだろ…

動画沢山あげてるけどチャンネルが伸びる兆しが全然見えない…

 

めっちゃ わかります!

僕自身もYouTubeを出し始めた当初は全然再生されずに毎日アナリティクスをチェックするけど 1桁止まり…

数字が増えたと思ったら自分が再生していた、みたいなときも….

 

いったとしても2桁。

3桁再生行ったのは数ヶ月前の動画で最近の動画は全然再生されない!

今回はそちらを解決していきます!!

 

僕自身はYouTubeを7年前から行っています。

そして2018年からは数々の美容師のYouTubeプロデュースを行ってきました。

 

代表的なチャンネルは

ショート・ボブ専門美容師®︎ ミッチー 大野道寛さん

長門政和 Nagato Masakazuさん

イメチェンチャンネル 内田航さん senjyu青山代表

美容師YouTuberさんのアドバイスを行っています。

 

これらの美容師のチャンネルは『おのだ式バズ髪メソッド』という 美容師のYouTubeチャンネルを伸ばすためのカリキュラム にのっとってチャンネルを伸ばしてきました。

今回はそのコンサル生が受けて結果を出してきた『おのだ式バズ髪メソッド』で 数々のバズり動画を作ってきた僕が 美容師の動画でバズらせる5つのポイントをお伝えします。

 

僕自身はYouTube上に4,000本以上の動画をアップしてきました。

その動画は美容師コンテンツだけでなく、様々なジャンルの動画を発信し続けてきてYouTubeには “再生数を伸ばすための5つのポイント” があることが判明しました。

今回はその『おのだ式バズ髪メソッド』の一部である “5つのポイント” を皆さんにお伝えしたいと思います。

 

僕自身が公開して出した動画で100万再生を超えた動画の一部がこちら

どの様なポイントを意識してバズらせたのかをお話ししていきます。

 

サムネイルは動画の看板であり動画を見るか見ないかを判断する材料

まずポイント一つ目はサムネイルです。

サムネイルは動画の再生数を作るための大きい要素、クリック率にかなり大きく関係しています。

100万再生を超えるバズる動画を作成するには絶対的にクリック率がある程度の数字を出していないと100万再生まで到達させることはできません。

 

一般的な動画のクリック率は7%が平均値です。(ジャンルや企画によって上下します)

 

魅力を最大限に伝えて沢山並ぶサムネイルの中で選んでもらうには?と言う視点でデザインを考えることが重要です。

 

リサーチで他のチャンネルの人気動画を分析しよう

2つ目はリサーチです。

リサーチというのは具体的に何か?というと 競合調査のことです。

具体的にどんなことをリサーチするか、というとそれは「ユーザーのニーズ」です。

YouTube上にいるユーザーがどんなことに興味関心があるのか、どんな情報を求めているのか、どんなサムネイルを好んでいるのかを知るということです。

 

細かいことを言うと「どんなタイトル」「どんな色」「どんなフォント」「どんな企画」など挙げればキリがありませんが ユーザーが求めている情報を具体的に理解をしてください。

 

YouTubeは全てのチャンネルの動画再生数が表示されているので データベースがある、みたいなものです。

他のチャンネルの再生数を見たり、登録者を見る。

それだけでなくコメント欄を見てユーザーがどんなところに反応しているのか。

 

全てを他のチャンネルから吸い上げて自身の動画作成に当てはめる。

そうすることで バズる動画を作ることができます。

 

YouTube上でバズるキーワードを知る

3つ目はキーワードです。

『おのだ式バズ髪メソッド』でもバズるキーワードをリストアップしていますが YouTubeでは決まったキーワードがバズを作ります。

そして『バズ髪メソッド』の中のキーワードを一つお伝えすると例えば『縮毛矯正』というキーワードがバズキーワードの一つです。

 

そんな感じでリサーチを行っていくと「あれ?このキーワードが入った動画他のチャンネルでもバズってたな…」みたいなのが沢山見つかります。

 

この2つの動画とかもそうですね!同じキーワードが入っている動画が2つのチャンネルで伸びています。

 

このような現象が多々見られます。

このキーワードで100万再生行ってる動画って多くない?というものを見つけてみると自身のチャンネルでもバズコンテンツを作り出せるようになります。

 

内容にインパクトを持たせて感情を揺さぶる

4つ目はインパクトです。

こちらはサムネイルについてのインパクトも重要ですがバズらせるには 動画の看板であるサムネイルのインパクトだけではなく、動画の中身のインパクトもかなり重要です。

 

動画の内容でユーザーに対して

【感動!】

【すごい!】

【共感!】

【面白い!】

【驚き!】

【参考になった!】

【可愛い!】

 

この要素でどれかで視聴者の感情のメーターが振れたらバズらせられることが出来ます。

ただ平凡な動画だと動画はバズらせることはできません。

もちろん狙って感情を揺さぶる動画を作れるときもありますが、たまにラッキーなアクシデント的な要素で感情を揺さぶる動画が出来ちゃったりすることもあります。

 

見ている側を驚かせるような動画を作る意識をしましょう。

 

以前バズった動画と関連性の高い動画を出して相乗効果を狙う

5つ目は以前バズった動画と関連した動画を出してみることです。

自分のチャンネルでバズり動画が生まれたら、それに関連性の高い動画を出すことによって相乗効果を呼べます。

 

この2つの動画とかもそうですね!僕のプロデュースチャンネルの動画になります。

どちらの動画も200万再生を突破しています↓

このように以前伸びた動画で集客したユーザーはその次の関連度の高い動画を出せばそっちも見てくれるので そっちも同様に伸ばせられる、

という傾向があります。

 

僕自身が出した4,000本の動画でも実験を行ってきましたが その様な傾向が出ている動画も多いです。

こちら同じような内容の動画ですがどちらもバズっています。

 

関連性の高い動画を出してみましょう!

 

 

まとめ

以上になります!今回は美容師がYouTubeでバズらせる5つのポイントを解説しました!

いかがだったでしょうか

YouTubeユーザーのニーズとリサーチ、そして関連性が大事になってくるということです。ニーズに関してはリアルのビジネスと同様でかなり大事なポイントになります。

 

受け取り手がどのような感情でみているのか、求めているのかを理解していきましょう。

 

こんな感じで『おのだ式バズ髪メソッド』の一部を こちらのブログでお伝えしておきますのでぜひ 美容師さんでYouTubeを活用したいと思っている方はチェックしておいてください!

 

また、YouTubeの活用を考えていたり、私も『おのだ式バズ髪メソッド』を活用してチャンネルを伸ばしたい!と思った方は公式LINEからご連絡ください!

ありがとうございました!